カート

商品がありません

$0.00 出荷
$0.00 合計

カート 注文

 

早漏の原因

 

早漏は前立腺炎、神経疾患などの身体的な原因によって生じることがあるが、早漏の大部分は性器の感覚や射精神経が敏感すぎることが早漏の原因となっている。早漏患者は絶頂を迎えるまで射精管の閉鎖状態を維持することができず、射精調節筋肉(BC筋肉)が弛緩して精液が排出されることがあるが、これは中年以降の知識労働者によくあるタイプだ。さまざまな不安も心理的な原因の主要な部分を占める。早漏症を放っておくと後部尿道炎、前立腺炎などの原因となることもある。

 

早漏症: 97%の効果を保障

 

1. 真空圧力作用

サイズドクターは真空管に強い真空圧力(陰圧)を発生させ、亀頭の背神経を持続的、反復的に刺激する。そうすると物理的な真空圧力によって亀頭の背神経が刺激を受けて鍛錬され、感覚が鈍くなり精神的に安定して早漏症が治療される。 

 

2. BC 筋肉の強化運動

 

BC筋肉Bulbocavernosus Muscle)強化プログラムに従って運動をすると、射精調節能力が向上し、射精をしなくてもマルチオルガズムを感じながら勃起を維持できる。BC筋肉は射精をする際に使う筋肉で、射精の強さとタイミングはもちろん、勃起にも大きな影響を及ぼす筋肉だ。BC筋肉を強化すると、早漏症がなくなり射精を思い通りに調節することができる。